ロックに恋して!

好きな音楽について綴るよ!たまにそれ以外も!

秋の夜長に

秋の夜長に

 

忘れられないことばを想う。

 

 

 

秋の夜長に

 

忘れかけのことばを思い出す。

 

 

 

秋の夜長に

 

せかいの音に耳を澄ます。

 

 

 

秋の夜長に

 

せかいをめぐる旅に出る。

 

 

 

秋の夜長に

 

あなたのせかいに出会う。

 

 

 

秋の夜長に

 

あなたへのことばを紡ぐ。

 

 

 

秋の夜長に

 

せかいの幸せを願う。

 

 

 

秋の夜長に

 

時計の音がきこえる。

 

 

 

秋の夜長に

 

わたしの愚かさをわらう。

 

 

 

秋の夜長に

 

せかいの愚かさをわらう。

 

 

 

秋の夜長は

 

それでもいい。

 

 

 

それでもいい。

 

 

 

秋の夜長に

 

よりそってくれる音楽を、聴く。

 

youtu.be

Galileo GalileiラストLIVE!@武道館

f:id:bananatomato:20161011232512j:image

2016/10/11

Galileo Galilei、最後の勇姿を見届けてきました

 

セットリストは以下の通り

 

1クライマー
2恋の寿命
3嵐のあとで
4サークルゲーム
5明日へ
6さよならフロンティア
7青い栞
8僕から君へ
9四ツ葉さがしの旅人
10夏空
11ハマナスの花
12管制塔
13鳥と鳥
14バナナフィッシュの浜辺と黒い虹
15老人と海
16星を落とす
17Birthday

アンコール1

18Imaginary Friends
19Sea and The Darkness II

アンコール2

20ハローグッバイ
21車輪の軸

Galileo Galilei日本武道館セトリ!Last Live~車輪の軸~

 

ただただ幸せなライブだった

 

尾崎雄貴の歌声が素晴らしかった

 

とにかく最高のライブだった

 

 

 

バンドは、ボーカルギター尾崎雄貴、ベース佐孝仁司、ドラム尾崎和樹、サポートギターDAIKI、サポートシンセサイザー藤澤有沙、の5人編成。

 

他に、青い栞とBirthdayでは、ガリレオのインディーズ時代からコーラス等で楽曲に携わったChimaが、

 

バナナフィッシュの浜辺と黒い虹では、この楽曲でボーカルを務めたAimerが、ステージに立ち尾崎兄と共に歌声を披露。

 

出演者がたくさんいて、祝祭感すらあった。

 

 

 

セトリは最近の楽曲から過去の楽曲までを遡るもので、ラストライブに相応しかったと思う

 

どの楽曲も素晴らしかったけど、特筆すべきは星を落とすだろう

 

星を落とすはライブでの演奏率が高い曲であり、音源とは異なるアレンジで演奏される

 

武道館での星を落とすも、演奏はとてもダイナミックかつ繊細で素晴らしかった

 

加えて、今回は演出も素晴らしかった

 

星を落とすが始まると、ステージ後方に多数の光の粒が浮かび上がり、まさしく星のように輝きだしたのだ

 

あの演出にはとても感動した

 

もちろん、それはバンドの演奏、尾崎雄貴の歌声があってこそだが

 

 

 

そしてもう一曲、特筆すべき曲があって、それは、車輪の軸だ

 

今回の武道館公演のサブタイトルにもなっている車輪の軸

 

ガリレオのベストアルバムの名前であり、ひとつの曲名でもある

 

車輪の軸という曲は、ガリレオ最後の曲で、武道館のために作られた曲でもある

 

ゆったりした雰囲気で、でもどこか切なさもあるこの曲

 

"育て飽きた花を 愛せるか"

 

"見飽きた手品も 愛せたら"

 

という歌詞が、良い意味で憎い。

 

この曲は最後、バンドのセッションの音がだんだん小さくなっていって、フェードアウトという形で幕を閉じる

 

そんな、車輪の軸という曲は正真正銘最後の曲として演奏された

 

イントロが始まった時は、いよいよ終わってしまう、と悲しい気持ちになった

 

でも、ステージ上の彼らがとても楽しそうにプレイするもんだから

 

そんな気持ちは吹き飛んでしまった

 

ってのは言い過ぎだけど、なんだかこっちまで楽しい気持ちになった

 

曲は進んで、尾崎雄貴が最後の言葉を歌い終えると、アウトロへ

 

アウトロでの彼らはたぶん無敵だった

 

どんどん音の数は減り、小さくなっていった

 

でもそこにあったのは明るい前向きな感情だった

 

不思議なくらいに

 

 

 

ほんとうに、最後の最後まですばらしいライブでした。

 

 

 

そうそう、今回のライブは今までのライブよりも音響がよかった気がしたし、照明等の演出も印象深かった

 

もちろんメンバーも素晴らしかった

 

佐孝仁司のベースを弾く姿は渋くて、大人のかっこよさを感じたし

 

尾崎和樹のドラムは力強く、頼もしかった

 

なにより、尾崎雄貴の歌声がめちゃくちゃよかった

 

低音域も高音域も、声が通っていて綺麗だった

 

でもただ綺麗なだけじゃなくて、時に迫力があったりやるせなさがあったりして、唯一無二のものだと思った

 

生で聴く価値のある声だった、感動した

 

 

 

総括すると

 

尾崎雄貴の歌声、ギター

 

佐孝仁司のベース

 

尾崎和樹のドラム

 

みんなかっこよかった

 

もちろんサポートメンバーや、ゲストの方々も

 

最高でした

 

Galileo Galileiというバンドに感謝です

 

ありがとう

 

 

 

Galileo Galileiは活動終了してしまったけど、これからもGalileo Galileiの曲を聴き続けます

 

Galileo Galileiの音楽が大好きです

 

Galileo Galileiが、大好きです

 

本当にありがとう

 

3人の今後に期待します

 

 

 

 

 

 f:id:bananatomato:20161012031902j:image

アナログ盤、買わないと決めていたのに、結局買ってしまった。笑

ハードロック?メタル?佐々木莉佳子?

 先日、こんなものを買いました

f:id:bananatomato:20161005231644j:image 

普段音楽雑誌なんて全く買わないんですけど、

最近、ハードロック/メタルに興味が湧いてきてですね、買っちゃいました!

 

ってのは嘘です!うそ!はぁい!

 

いや、メタルに興味あるのは本当なんだけど

 

買う決め手となったのは

 

表紙!そう!

 

佐々木莉佳子ちゃん 

f:id:bananatomato:20161005235540j:image

 

 え、だれ?って思ったそこのあなた、安心してください、俺も最近知りました。

 

 

 

佐々木莉佳子ちゃんはアンジュルムのメンバーの1人、現在15歳の中学三年生!セブンティーンの専属モデルもやってるらしい。

 

あ、アンジュルムモーニング娘。'16(ワンシックス)等の所属するハロー!プロジェクトのアイドルグループだよ。

 

まぁ公式サイトでも見てくれ

f:id:bananatomato:20161005235606j:image

アンジュルム:プロフィール|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト 

 

 

もともと昔、2011年くらいかな、すごく℃-ute(これまたハロプロのアイドル)にハマった時期があって(解散悲しいですね…)

 

その流れでハロプロ全体が好きに。

 

でも時が経つにつれてハロプロに対する熱が冷めちゃって、最近まで新しいグループとか、誰がハロプロを卒業したとか全然把握してなかった

 

だけど最近、ふとハロプロについて調べてたら、魅力あるグループ、メンバーの存在に気づき、またまたハロプロにハマりだした!というわけ

 

 

 

その中の1人がアンジュルム佐々木莉佳子ちゃん!

f:id:bananatomato:20161006021738j:image

(笑)

 

なんでも、ガチのハードロック/メタル好きだそうで。

 

雑誌のインタビューの中で、一番好きな曲IRON MAIDEN「Prowler」だとこたえている

youtu.be

 

アイアンメイデン、、、

 

彼女は、大のハードロック/メタル好きのお父さんの影響で、こういう音楽を聴くようになったらしい。

 

バンドのティーシャツもたくさん持ってるらしい

f:id:bananatomato:20161006002129j:image

佐々木莉佳子のティーシャツコレクション

 

父親の影響力すごいなぁ…

 

 

 

そんなりかこちゃんの所属するアンジュルムは10/19にシングルを出すそうな

youtu.be

 

ここかっこいい

f:id:bananatomato:20161006011138p:image

 

踊りがとてもお上手です。

 

とても面白い子でもあります

youtu.be

 

あ、あとブログがはじけてます。笑

みなさんんんんんんんんんんんんん!!!!
天気わるー。なに食べても美味しく感じれない!!!???このー!!!!!!!!
はよ!太陽出てきてー!!さみしーわー!!!!!!!ぱーんち??

ちょんまげになったっていいわ〜佐々木莉佳子|アンジュルム メンバー オフィシャルブログ Powered by Ameba

 

 

佐々木莉佳子ちゃん、イチオシです。

 

とりあえず佐々木莉佳子ちゃんのことは、これにて。

 

 

 

よし、俺も、ハードロック/メタル聴くか

 

雑誌ちゃんと読んで、いろいろ聴いてみます

 

あ、そうだ、そういえば、

ちょうど昨日Spotify登録したんだった(無料のね)

 

ひたすらメタルのプレイリストを流そうかな。

 

メタル、調べてたら色々と種類があるそうなので

サブジャンル
NWOBHM
スピードメタル
スラッシュメタル
ドゥームメタル
ネオクラシカルメタル
パワーメタル
デスメタル
ゴシックメタル
シンフォニックメタル
デスラッシュ
ブラックメタル
テクニカルデスメタル
エクストリーム・メタル
インダストリアル・メタル
オルタナティヴ・メタル
グルーヴ・メタル
ニュー・メタル
プログレッシブ・メタル
ジャーマンメタル
メロディックスピードメタル
メロディックデスメタル
メタルコア
デスコア
ジェントほか

ヘヴィメタル - Wikipedia

 

とりあえず新旧いろいろ聴いてみよう

 

自分の好きな音を見つけられたらいいな

 

 

 

よーし、りかこもメタルも、もっともっと知っていくぞー、おー

ハイスタ

 

10/4の今日、あ、いや昨日か

日本の伝説的パンクロックバンド

 

Hi-STANDARD

 

約16年半ぶり4曲入りシングル

 

「ANOTHER STARTING LINE」

 

ゲリラ発売しました!

 

SNS上でめちゃくちゃ話題になってたね。

俺も買ったよ、某ディスクユニオン

f:id:bananatomato:20161005011652j:image

 

よく行くそこは、お店自体は地下にあるんだけど、今日はこのハイスタのCDだけ路上で手売りしてた。

買う時、他にも買っていく人がいて、なんだか嬉しかった。

 

今回、何故こんなに話題になっているのか。

 

そりゃあ人気あるバンドが久々にCDを出せば話題になる。

 

でも今回はそれだけじゃなくて、事前情報一切なしで店頭に並び始めたからこれだけ話題になっている。

 

SNS、無料動画サイト、音楽配信、通販が全盛のこの時代。音楽とそれらは切っても切れない関係にある。

 

しかし10/4、突如として"CD屋さん"だけに現れたハイスタのCD、ニューシングル。

 

インパクト大。

 

何よりすごいのは発売日まで、一切情報がリークされなかったこと。

 

現代社会は情報化社会、SNS社会だ。少しでも情報が漏れれば、それはあっという間に世間に広がる。

 

そんな社会で、発売日まで関係者以外は誰も知らなかった、その事実がすごい。日本はまだ終わってない

 

 

 

では、やっと、中身、曲について。

 

と、その前にひとつ

 

正直俺はハイスタのことをよく知らない!

というか全く聴いたことがないと言っても過言ではない!

 

はい、カミングアウトです。いや、嫌いとかじゃないの、ファンの人怒らないで。

 

というのも、普段あまりパンク系のバンドを聴かないし、そもそも"ハイスタ世代"ではないんですよ…

 

名前は前から知ってたけど…

 

だからこれは俺にとっての初ハイスタです!ハイスタ童貞卒業万歳!

 

 

 

で、曲を聴いたんだけど、正直な感想は…

 

好き!

 

なんかちょっと軽い感じになっちゃったけど、本当だよ。これを機にパンク系のロックも漁ってみようかな。

 

とくに、2曲目の、シングルのタイトルにもなってる「ANOTHER STARTING LINE」がビビッときた。メロディー好き。

 

Time is always on my side

時はいつだって僕の味方なんだ

 

いいね。

 

 

 

現在、不況と言われる音楽業界においてこういう革新的なことをして、音楽業界を盛り上げるバンドは貴重。

 

今日はこの、Hi-STANDARD「ANOTHER STARTING LINE」というCDを買ったことで、ひとつの"お祭り"に参加できたような気がしてとても嬉しかったし、ワクワクした。

 

自分は音楽を配信で買う場合があれば、CDで買う場合もある。とくに拘りはない。

 

でも、CDをお店で買って、家に帰って、CDをケースから取り出し、プレーヤーに入れて、聴く、この一連の流れに対するドキドキワクワクは、何にも代えられないと思う。

 

だから、配信もいいけど、形のある媒体は無くならないでほしいな。

 

 

 

今日、というか昨日なんだけど、本当とても良い日でした。ハイスタありがとう

ラブリーサマーちゃんの新曲『青い瞬きの途中で』が良い

f:id:bananatomato:20160616234016j:image

 タイトルの通りです!

 ラブリーサマーちゃんの、6/22(水)リリースの新曲『青い瞬きの途中で』がめちゃんこ良くて、記事にせざるを得なかった。

 ちなみにシングル『青い瞬きの途中で』は、Oasisの「Rock 'n' Roll Star」のカバー付きで税込324円。クソ安いからみんな買いだよ。

 それじゃあ公開されたばかりのMVを。

youtu.be

 

 いいなぁ。すきです。

こんな僕じゃ どこへ旅に出ても
歩き方を覚えられないだろう
泥まみれ傷だらけ 懲りたはずなのに
咲かない花に水やりをするのさ

夢は夢で終われずに
僕は僕でありたいな
冷たい雨に降られても
帰りたくなんかないのさ

僕が地図を大切にするのは
好きな色を思い出したいから
大人になったら何になれるんだろう 違う
大きくなったら 何になりたいだろう

僕は車走らせる
そこの曲がり角は右
駆け込むなら今なんだ
青い瞬きの途中で

いきたい街があるんだ
僕の気持ち悪い夢
冷たい風に吹かれても
火花みたいに燃えていたいな

 

引用:

blog.livedoor.jp

 ラブサマちゃんめっちゃ良い歌詞書くわ…

 どことなく、Oasisのノエルギャラガーの歌詞を和訳したみたいな印象を受ける(褒めてます)。

 青い瞬きっていうのは、MVにも出てくるように、青信号のチカチカのことらしい。

 

 オエイシスのカバーも楽しみだな。

 ラブサマちゃんは個人的に注目しているアーティストの1人。これからの活動も楽しみ。

 あ、8月20日(土)に渋谷WWWで"ラブリーサマーソニック"っていうワンマンライブするって。ネーミングがいいね、ラブリーサマーソニック。

 ラブリーサマーちゃんのサイトはこちら。

ラブリーサマーちゃんのサイト

 

 ラブリーサマーちゃんにはこれからもたくさんの曲を作って、歌ってほしい。シングルちゃんと買います!

 

 インタビューも貼っとくね。

www.cinra.net

 

 ラブサマちゃん、いいと思います。

 うーむ、ちょっと、もっかい聴いてくるね、青い瞬きの途中で。

 すぃーゆー。

 

青い瞬きの途中で (完全生産限定盤)

青い瞬きの途中で (完全生産限定盤)

  • アーティスト: ラブリーサマーちゃん,ノエル・ギャラガー
  • 出版社/メーカー: Bubbly Summer
  • 発売日: 2016/06/22
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

好きなサントラ#2『ロードオブザリング』

 はい!今回は好きなサントラ第二回目!今日の映画は、、、

ロードオブザリング』!

f:id:bananatomato:20160614155833j:image

 

 みんな大好きロードオブザリングだよ〜。たぶん観たことはなくても、名前は聞いたことあるって人も多いんじゃないかな。

 ロードオブザリングは、2001年から2003年にかけて公開された、三部作の映画。サブタイトルは一作目から順に、『旅の仲間』『二つの塔』『王の帰還』。原作はJ・R・R・トールキンの小説『指輪物語』。

 ロードオブザリングは、ファンタジー映画の中だったら1番オススメしたい作品。それくらい素晴らしい作品です。

 ストーリーは、中つ国(という架空の世界)を舞台に主人公たちがなんか超すげえ指輪を遠くにある火の山に捨て、なんかめちゃくちゃやべえ冥王サウロンとかいう敵を滅ぼすための冒険、を描いたもの。すみませんかなりテキトーです。

f:id:bananatomato:20160615005954j:image

 そんなロードオブザリングのなにがおもしろいのか。言ってしまえば、すべてです。とりあえずそのすべての一部を書き記してみます。

 

 

  •  キャラクター

 とにかくキャラクターがいい!(大雑把!)

 主人公たちは、旅の仲間、指輪の仲間などと呼ばれる9人の集団で厳しい旅に出る。仲間の9人は、ホビット4人、魔法使い1人、エルフ1人、ドワーフ1人、人間2人で構成されている。

f:id:bananatomato:20160614232727j:image

 上の写真だと左上段から、人間のアラゴルン、魔法使いのガンダルフ、エルフのレゴラス、人間のボロミア。左下段から、ホビットのサム、フロド・バギンズ、ピピン、メリー、ドワーフのギムリ。

 登場人物についてもっと知りたい方はこちら(投げやり)。

matome.naver.jp

 

 ほら!もう、ワクワクするよね!するよね!?仲間との旅!冒険!ワクワクしないわけがないじゃないですか…

 

 この映画は、一応、ホビットのフロドが主役。彼が指輪を持ち、捨てる役割を担う。周りは主にそれを支える。

f:id:bananatomato:20160615002743j:image

 彼がフロド。

 一応と書いたのは、本当にそれぞれのキャラが立っているからだ。この映画はしっかりそれぞれのキャラの性格、思惑、他との関係性、活躍、失態、悲劇、成長が描かれている。だから1人1人に感情移入できる。そして1人1人が主役である(断言しちゃったよ)。

 でも、指輪を破壊しに行く旅において、指輪を主に持っているのは主人公のフロドで、中心人物がフロドであることは間違いない。

 個人的にはサム推しです。

 

 

  • 世界観

f:id:bananatomato:20160615000310j:image

  何と言ってもこの映画の魅力は、その世界観だろう。舞台となる、中つ国という架空の世界。この映画はそんな世界、つまりホビットたちのいる世界が、本当にあるんじゃないか、自分がその世界の中にいるんじゃないか、そう思わせてくれる。

  上の写真はホビットの家の写真。ホビットたちが住んでいるところはホビット庄と呼ばれている。まず、このホビット庄が、美しく綺麗で魅力的だ。

 

 この映画はニュージーランドとアメリカの合作で、撮影地はニュージーランド。ニュージーランドの広大な自然が大いに生かされている。

f:id:bananatomato:20160615003049j:image

f:id:bananatomato:20160615003059j:image

f:id:bananatomato:20160615003114j:image

f:id:bananatomato:20160615003125j:image

f:id:bananatomato:20160615004109j:image

f:id:bananatomato:20160615004151j:image

 すべて映画のワンシーン。

 広大な自然を体感するためだけでも観る価値のある映画だと思う。

 

 そして、広大な自然だけでなく、細かなアイテムもその世界観を構築するのに役立っている。

f:id:bananatomato:20160615010016j:image

f:id:bananatomato:20160615010024j:image

f:id:bananatomato:20160615010034j:image

 ほらもう伝わるでしょ!鎧とかかっこいいローブとか頭に付けてるやつ(名前なに)とか!俺の心はくすぐられまくりですよ!

 

 ロードオブザリングほど、壮大で完成された世界観を持つ映画は他にないと思う。あったら教えてください。

 

 

  • 最後に

 ロードオブザリングは本当に素晴らしく、大好きな映画の一つです。でも、ただひとつ、ただひとつ欠点をあげるとするならば、それは…上映時間がクソなげえ!

 

  • 長い!とにかく長い!

 『旅の仲間』上映時間:178分

 『二つの塔』上映時間:179分

 『王の帰還』上映時間:201分

 驚きを隠せない。どれもほぼ3時間だ…3作目に至っては3時間21分。長い、めちゃくちゃ長い。

 しかも、それぞれ未公開シーンを追加した『スペシャル・エクステンデッド・エディション(SEE)』を映像ソフトで発表していて、3作目のSEEに関しては、上映時間が250分だ。よ、4時間を超えているだと…半端ねえ…

 でも、長いのが苦痛ではない人、むしろもっともっと観ていたいという人にとっては、欠点ではないだろう。むしろ嬉しきことだ。

 

 最後に長い長い言ってしまったことで、観るのを躊躇する人がいるかもしれない。しかし、長い時間をかけてでも観る価値のある作品であることは俺が保証する。観て、不満がある人は俺に言ってくれ。言われたところでどうしようもないがな!

 

 さぁ、いかがだったでしょうか。今日はロードオブザリングについてでした。明日も頑張ります。それじゃあ!…って…って…

 

 サントラはどうしたああああ!

 なにまとめに入ってるんだああああ!

 やかましいですね…それじゃあやっと、やっと本題のサントラについて。いやー、長い道のりだった。

 この映画は様々な場面で良いサントラが流れるけど、特に気に入ってるのは途中で紹介した、ホビット庄にて流れる音楽。

 先にも説明した通り、ホビット庄は主人公フロドとその仲間たちの集落であり、故郷である。

 この音楽を聴くと、勇敢に旅をしたホビットたちのことを思い出して、泣いてしまう。

 "Concerning Hobbits"

youtu.be

 

 自分はたぶんこういうケルト音楽っぽいのに弱い(ケルト音楽に精通しているわけではない)。みんなはどう?俺こういう笛とかストリングス聴いちゃうとすぐ涙腺緩んじゃうんだけど(大丈夫か)…

 とにかく、この曲は素晴らしい曲だ。

 

 …さすがに一曲じゃ味気ないよね?てことでもう一曲。エンヤの主題歌。

 Enya - May It Be

youtu.be

 

 音楽はいいなぁ…しみじみ…

 自分がこれからも、良き音楽、良きサントラに気づけますように。出会えますように。心からそう願います。日々を彩ってくれる音楽に感謝。

 

 そして何より心に染みる音楽をつくってくれた人に感謝!感謝です!本当にありがとう!生きる希望です!大げさではございません!生きるのは最高だ!

 

 …言いすぎたかもしれない。けどまぁ今日はこの辺にて、グッバイ。

 

 

 

ロード・オブ・ザ・リング スペシャル・エクステ ンデッド・エディション トリロジー(15枚組) [Blu-ray]

ロード・オブ・ザ・リング スペシャル・エクステ ンデッド・エディション トリロジー(15枚組) [Blu-ray]

 

 にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

好きなアルバム#1 Temples『Shelter Song EP』

f:id:bananatomato:20160610204000j:image

 

 今回は、みんな大好き「好きなアルバム」のコーナーでございます。ワクワクするね。それでは、はじまりはじまり。 

 好きなアルバム記念すべき第一回のアルバムは…

 

 Temples 『Shelter Song EP』

f:id:bananatomato:20160613231602p:image

 です!

 

  •  Temples

 Temples(テンプルズ)は、UKミッドランズ出身の4人組サイケデリック・ロックバンド。2013年11月に日本独自盤EP『Shelter Song EP』を発売。2014年2月にはデビューアルバム『Sun Structures』を発売。

 今年のHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERへの出演が決定している。

ynos.tv

 

 

 今日はそんなTemplesの『Shelter Song EP』について。このEPは全5曲入りで、聴きやすい一枚となっている。

 曲目リスト

  1. Shelter song
  2. Prisms
  3. Colours To Life
  4. Ankh
  5. Jewel Of Mine Eye
 
 

youtu.be

 

 この完成度の高さ!

 自分はピンクフロイド等の60年代の、サイケデリックロックに詳しいわけではないのだが、それらを知らなくてもとても聴きやすいと思う。明るさも暗さも含んでいるような、まさにサイケな美しさ。一度ハマってしまえばなかなか抜け出せない。

 最近のUKロックは元気がない、そんなことをたまに聞くけど、いいバンドはちゃんと存在していると思う。

 

 

youtu.be

 

 気持ちいいなぁ。

 ギターの音が本当にいい。これぞ甘美といった感じ。ビジュアルもなんだかサイケっぽくていい。

 

youtu.be

 

 かっこいい!かっこいいよ!

 今年の夏、日本に来ますからね、彼ら。

 

 早くニューアルバム出してほしいなぁ。

 

 このEPだけでも、何回でも聴けるんだけどね。スルメ盤でもあるよ。

 

シェルター・ソング e.p

シェルター・ソング e.p


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村